カンブリア宮殿 「謎のイケメン、やきそばの次は何?!」

カンブリア宮殿経済効果660億円!“B級ご当地グルメ”で町おこし

2013年1月17日放送  テレビ東京
村上龍 小池栄子

この番組の内容は非常に興味深いですね!富士宮で活気づいた焼きそばを超える名物が登場するということは、地域の発展にとって大きなチャンスとなるでしょう。
渡邉さんの話も興味深く、ボランティア精神と利益のバランスを考えながら、長期的な活動の継続を目指している姿勢が素晴らしいと思います。
「だいびんじょう」という日本酒が富士宮の名物として人気を博しているということは、地元の酒造業者にとっても大きな成果となるでしょう。

また、ニジマスの養殖量が日本一になるなど、富士宮地域資源を活かした取り組みも素晴らしいですね。
ニジマス知名度向上のために結成された富士宮にじます学会や、イケメンキャラのニジオ君を使ったPR活動も注目されるでしょう。
このように地域の特産品や観光資源を活かして地域の振興に取り組む姿勢は、多くの人々に元気や活気を与えることができると思います。

地域の誇りを持ち、一緒に地域の発展を目指すことは、とても素晴らしい取り組みですね。